免疫力の向上が期待できるフコイダンを通販サイトで購入しました

グラスを差し出す子供たち

フコイダンで健康維持

水を飲む男の子

メカブやもずくはヌルヌルとした粘着成分がありますが、これは食物繊維の一種であるフコイダンと呼ばれる成分です。海藻はこの成分によって乾燥や外敵から身を守り、傷ついた部分を修復する作用があります。この成分は病気予防にも有効な成分として知られています。
主な効果をいくつか紹介します。ガゴメ昆布のフコイダンを摂取したら、NK細胞が活性化することがわかっています。NK細胞は体内に入ったウイルスを攻撃する役割があり、病気を予防する効果が期待できます。血液凝固抑制作用があり、血液をサラサラにすることで血栓ができにくくなり、血栓が原因の動脈硬化や脳梗塞を予防することができます。
胃を保護することも期待されています。フコイダンには硫酸基という成分が含まれており、ピロリ菌を吸着して腸から外へ排出してくれる働きがあり、ピロリ菌による胃潰瘍や十二指腸潰瘍の予防になります。他にも傷ついた肝臓細胞を再生するHGFと呼ばれる物質の産生に働きかける効果があり、肝機能を向上にも役立ちます。フコイダンには通販などでサプリメントもありますが、副作用もなく安全性にも問題はありません。しかし海藻を食べすぎると塩分、ヨウ素のとり過ぎになることもあり、食物繊維は食べ過ぎるとお腹が痛くなります。適切な量をとるよう心がけましょう。

CHOICES CONTENTS

水を飲んでいる女性

フコイダンはメラニンの生成も抑制する

ワカメや昆布など海藻類には、ヌルヌルしていて気持ち悪いと思っている人も多い事でしょう。しかしそのヌルヌルして成分はフコイダンどいって健康や美容効果があるのです。そのためフコイダンを定期的に摂取していると、健康や美容効果が出ていつまでも若々しくいる事が出来るのです。フコイダンの効果としてまず挙げられるのが、免疫力を向上させてくれる事でしょう。免疫力が低下してしまうと、体調を崩しやすくなって、時には癌など大きな病気に繋がってしまう事もあります。そのためフコイダンを定期的に摂取していると、免疫力…

MORE ▶